福岡市近郊のお手軽ヒラメスポット!

福岡市近郊でルアーヒラメを始めるなら長浜海岸は外せません!

長浜海岸と聞くと、昔屋台が立ち並んでいた福岡市の魚市場の近くの長浜の近くの海辺をイメージする方も少なくないと思われますが、全く場所が違うので勘違いしないようにしてください。^^;

 

 

今回ご紹介するのは、福岡市西区今津の毘沙門山前の採石場から大原海水浴場に面する長浜海岸です。

あまりに距離があり過ぎて、どこがポイントなのか?と戸惑うほど広いサーフですが、全域で投げ釣りができることは言うまでもありません。

 

 

サーフからの投げ釣りで狙うのはキスがほとんどですが、この長浜海岸は、ソルトルアーのビギナーにおススメのシーバス&ヒラメスポットでもあるのです。

 

 

広大な釣り場であるために、採石場付近に絞って解説いたします。

 

 

スポンサードリンク

 

 

旧採石場付近の長浜海岸

 

近隣の方や釣り場に詳しい方は、この奥に小さな防波堤があることをご存知なはずです。

 

私も以前は良く、ここに通って梅雨グロやメイタを狙ったところで、以前はすぐ近くまでクルマで行けたんですが、ここも厳しくなりました。(涙)

 

 

中にはクルマで行くことは出来ませんが、釣具を抱えて釣り場に行くのは可能みたいです。^^;

 

 

崩れかかった小さな防波堤があるところまでは、かなり距離がありますけど・・・。

 

 

この岩場が点在する場所で、昔は良くアイナメが釣れたんですが、今はサッパリ釣れなくなりました。^^;

 

 

しかし、「砂浜+岩場」と言うことで、ここは知られざるヒラメのマル秘スポットでもあるのです。

 

 

釣れたピンギスをぶっ込み釣りで狙うのが一番ですが、面倒ですからルアーで狙うのが面白い場所です。

 

 

また、こちらの根が少ない場所にはヒラメよりもマゴチが多いです。

 

 

キスも良く釣れますが、おススメはルアーによるフラットフィッシュ狙いです。

 

福岡市内から足繁く通えるヒラメスポットの最右翼ポイントで、ビギナーの方にもおススメの釣り場です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

トップページに戻る!!

 

 

お役立ち情報